株式会社桜ゴルフ

佐川 八重子

PROFILE

学歴
1962年 3月 千葉経済大学附属高等学校商業科卒業
1963年 3月 文化服装学院本科修了

職歴
1965年 10月 株式会社東洋ゴルフ  入社
1967年 10月 株式会社日之出ゴルフ  入社
1970年 10月 桜ゴルフ 設立
1971年 2月 株式会社に改組 代表取締役就任

受賞歴
1985年 「経済界」誌 第10回経済界大賞 flower賞
1988年 日刊工業新聞社
第5回中堅・中小企業優秀経営者 優秀女性企業家賞


3 MINUTES STORY

26歳で起業して、47年。 何度も何度も、大きな壁を乗り越えてきた経営者としての私の生き方。

独立するときは〝世の中変えてやろう〟という想いでいっぱいですから周りの意見なんて聞きませんよ。
私にできないはずない!世の中を説得できないわけがないと思って、若いから取り組んだわけです。
でもその気持ちはいまになっても同じですね。

事務所を借りてすぐにある銀行に尋ねたら〝女の経営者には金は貸さない〟と堂々と言われました。
それじゃお金は借りるまいと思って、今日仕入れたら今日中に換金するという経営をしていたので、キャンセルになるんではないかと、夜は祈るような思いでした。
創業期はとにかくがむしゃらに働きましたね。

桜ゴルフも47年を迎えるわけですが、本当にこの数年、苦しく厳しい年でした。
ゴルフ事業で挫折した時に、死んでしまおうかなとも思った時期もありました。
でもお金を返済せずに死ぬわけにはいかなかったので、きちんとやり終えたら私の人生閉じてもいいかなと思ったんです。
ずっとバブル崩壊の中でリーマンショックまで売り上げを30億まで落とし、震災の時に20億まで落として、金融機関の貸し渋り、貸し剥がしがありました。
中小企業は相当潰されたわけです。
当社もRCC(整理回収機構)に送られる寸前までいった時に、これだけフェアプレイして生きられない日本っておかしい国だと、ゆるせないと思いました。

〝負けてたまるか〟〝こんな所で死んでたまるか〟と思って奮起しました。

会社経営していてよかったとずっと思っています。
これほどいい職業はないですよ。

私だっていつも自信がないんです。
いつも自信がないんだけど〝私は大丈夫〟と自己暗示の連続だったんですね。
いつも不安でいつも自信がない、これが普通なんです。
でも若い人は若い時にもっと挑戦していくべきだと思っています。
行動すれば反省が生まれるし、そうするとまた新しい考えが生まれて力がつきます。

起業する方々とお会いする機会がありますがいつも思うことがあります。
起業する時に仕事がきちんとできて起業する場合と、なんとなく経営者になりたいということで、簡単に起業する方がいます。
もっと掘り下げて、その業種の専門家になって、いいモデルになって頂きたいですね。
やるからには仕事は成功させましょうと伝えたいです。

一覧へ戻る

STORY

動画一覧

動画をもっと見る

3分物語について

What’s “3 minutes story”

あなたの”想い”を、3分間の映像で
最大限に紡ぎだします。

サービスについて詳しく見る

CONCEPT

Our Pholosophy

株式会社想いをカタチに が、
3分物語に込めた想いを
ご紹介いたします。

詳しく見る

ABOUT OF
PROJECT

What’s “3 minutes story”

3分物語はお客様を密着取材し、
様々な場面の映像、
写真を組み合わせて
あなたの”想い”を伝えます。

詳しく見る




たった一つの“想い”を、見る人の心に届けます。
あなたの“想い”をお聞かせください。

CONTACT