COMPANY

運営会社

映像を通して、日本が抱える社会問題を解決する

今の日本が抱える社会問題。

それは私たちの身近なものから、気が付かない、けれど深刻なものまで多数存在します。
少子高齢化、医療問題、労働者不足など……。

私たちは日本がとても好きで、だからこそ日本が抱える問題を解決していきたい。
一人一人の力は小さくても、全員がその問題に気付き、行動を起こすことで世の中は少しずつ良くなってくるはず。
それは、私たちの得意とする「映像」の分野でこそ行うべきだと信じています。

世の中に必要とされるサービスや商品、技術はたくさんあります。

果たしてそれは何のために、どのようにして生まれたのでしょうか?

サービスや商品を生み出す企業が、そこで働くヒトの“想い”が、一体どのようなものなのか。
そこにはきっと、世の中の様々な問題とその解決への糸口が潜んでいるはずです。

言葉だけでは足りない。声だけでは届かない。
そんな“想い”をクローズアップし、広く、多くの人に届けていきたい。
きっと私たちの映像が、たくさんの人の心を動かし、そして行動を変えるはず。

映像の持つ力で、社会的課題を解決する。

それが私たちの使命です。

株式会社 想いをカタチに 代表

蛯原 やすゆき

映画監督・映像作家

宮崎県生まれ。安田美沙子さんや室井滋さんをキャストに迎えた子宮頸癌をテーマにした映画「いのちのコール~ミセスインガを知っていますか~」を劇場放映。また、桑野信義さん、島谷ひとみさんをキャストに迎えた山梨放送60週年記念ドラマを監督。同時期に、筋ジストロフィーの少女がいる家族の生き方を追ったドキュメンタリー映画「えがおのローソク」を制作。このドキュメンタリー映画を撮ったことにより自分が本当に撮りたいテーマが見つかる。
“人生はどれだけ長生きするかよりも、どれだけ充実した日を過ごせたか”
今を本気で生きている人たちを取材して、全世界に発信することを使命とし、人の想いを3分で映像表現した「3分物語」を発信。

【映画、テレビドラマ制作実績】
ドキュメンタリー映画「えがおのローソク」 監督 (2013)
長編劇場作品「いのちのコールミセスインガを知っていますか」 監督 (2014)
山梨放送開局60週年記念ドラマ「カミナリ☆ワイナリー」 監督 (2014)

【自主映画制作実績】
短編映画「ある役者の恋」 監督 (2011)
長編自主映画「今田探偵事務所」 監督 (2011)
長編自主映画「つばめの剣」 監督 (2011)
短編映画「ジムショ」 監督 (2013)
(福岡インディペンデント映画祭2013優秀賞)

ABOUT

会社概要

会社名 株式会社 想いをカタチに
代表 蛯原やすゆき
所在地 〒103-0023 
東京都中央区日本橋本町3-2-12
日本橋小楼ビル501

STORY

動画一覧

動画をもっと見る

CONCEPT

Our Pholosophy

株式会社想いをカタチに が、
3分物語に込めた想いを
ご紹介いたします。

詳しく見る

ABOUT OF
PROJECT

What’s “3 minutes story”

3分物語はお客様を密着取材し、
様々な場面の映像、
写真を組み合わせて
あなたの”想い”を伝えます。

詳しく見る




たった一つの“想い”を、見る人の心に届けます。
あなたの“想い”をお聞かせください。

CONTACT