大木ヘルスケアホールディングス 株式会社

小川 俊汰郎/相馬 彰吾/二渡 知恵/渡邊 穂奈美

PROFILE

大木ヘルスケアホールディングス株式会社は、東京都文京区に本社を置く持株会社。主に一般用医薬品の卸を行う株式会社大木などを傘下に置く。


3 MINUTES STORY

創業から360年。 その歴史を築いてきたのは、志を持つ社員の行動力。

株式会社 大木 営業本部 東京支社 小川 俊汰郎です。

私自身いま営業職として活動しておりまして、担当企業の本部様に赴いてバイヤー様と商談して商品を導入していく、こちらが主な仕事となっております。
やりがいを感じるときは、自分で担当企業の商談に行ったときに、バイヤー様にこちらの商品いいねと言われて、導入に至ったときですね。
自分の提案力次第で、企業様の売上に貢献できますのでやりがいはすごくあります。

株式会社 大木 営業本部 ID事業部 相馬 彰吾です。
ID事業部は地域の薬局、薬店 、個人店の営業をやらしていただいている部署になります。
僕はまず商品を売る前に自分を売るタイプなので、まず自分を認めてもらってから、次に大木が目指している、モノ売りではなくコト売りですよね。
この商品がなぜ必要なのか、そういったところを意識してやっています。

大木製薬 株式会社 商品企画チーム 二渡 知恵です。

商品の開発部門に携わっておりまして、パッケージを作るところですとか、商品の中身の製造に関する部分を携わって仕事をしております。
この仕事をやって良かったと思うことは、お客様から感謝の言葉を貰える商品も持っている会社なので、お客様の声を聞くことができるというのは、良いところかなと思います。

株式会社 大木 営業本部 関東支社 渡邊 穂奈美です。

私が担当しているのは、地域量販のドラックストアになるんですけど、そちらの本部様のほうに出向いて、新商品の商談であったり、バイヤー様に提案する仕事を主にしております。小さいメーカーさんのあまり有名ではない商品ていうのは、すごく入りにくいんですけど、バイヤー様に一生懸命説明したりとか、私自身を知って貰って、あなたが提案する商品だったら入れてみたいっていう話をいただいたりするときが嬉しいですね。
すごくやりがいを感じます。

大木での職場はこれをここまでやってこいとか、そういったところもあまり無いんです。
お前が良いなと思った商品だったら、それを誰にも負けないようなぐらいの営業をしてこいと上司から言われるので、私にとって非常にやりやすい職場です。
大木は、周りにいる人がすごく助けてくれる会社だと思います。

私自身もわからないことは沢山あるんですけども、その都度周りに助けてもらいながら成長できる場所だと思います。
大木は、上司の方に聞きづらいなだったり、殺伐とした雰囲気は一切無くて、すごい風通しの良い社風だと思います。新入社員に対して、フレッシュマン制度という、若い先輩が社内の事を何でも教えてくれる制度があるので、私も最初は不安だったんですけど、先輩達がしっかりサポートしてくれたので、会社の雰囲気にも馴染めて今すごく楽しく働けているので、この会社に入って本当に良かったなと思ってます。

一覧へ戻る

STORY

動画一覧

動画をもっと見る

3分物語について

What’s “3 minutes story”

あなたの”想い”を、3分間の映像で
最大限に紡ぎだします。

サービスについて詳しく見る

CONCEPT

Our Pholosophy

株式会社想いをカタチに が、
3分物語に込めた想いを
ご紹介いたします。

詳しく見る

ABOUT OF
PROJECT

What’s “3 minutes story”

3分物語はお客様を密着取材し、
様々な場面の映像、
写真を組み合わせて
あなたの”想い”を伝えます。

詳しく見る




たった一つの“想い”を、見る人の心に届けます。
あなたの“想い”をお聞かせください。

CONTACT