株式会社ママそら

奥田絵美

PROFILE

福岡県久留米市出身。社内結婚で転勤族の妻となり住居・キャリアを転々とする。
自身が不安で孤独な育児経験をしたことからSNSを活用した母親向けコミュニティ「ママそら」を立ち上げ、半年後に法人化。
大企業とのコラボや女性の就業支援を実施。現在1万人以上の会員を擁する。
FMラジオ「ママそらモーニングcafe」パーソナリティ。著書に「新しいママの働き方」(アチーブメント出版)がある。1児の母。


3 MINUTES STORY

〝ママの輝きから明るい未来へ〟ママそらは、ママが輝ける場所をつくっていきます。

妊娠中に夫が沖縄に転勤になりまして、身内も知り合いもいない所で初めての妊娠と出産でした。
引きこもっていた時期があるんですけど、引きこもってるママって家でネットをしてるんですね。
なので一歩踏み出そうよっていうのをSNS上で呼びかけからスタートしたのがママそらです。
一人でも不安だったり、一歩踏み出せないママの救いになると思ったんです。
会員さんも2万人近くなりました。

沖縄から東京に戻ってきて、既にあるママサークルに入れなかったんですよ、怖くて。
だったら自分で作ってみようかなと思いましたし、ダメだったらその時考えようと思ったのが最初です。
そして不安なママ達を一歩踏み出させたら次は輝く場所、活躍できる場所を作りたいということで、商品開発の仕事に携わったり、企業さんが商品開発の為にママの声を聞かせてくれませんかというお話頂いて、これは会社にできるかもしれないと思って法人化しました。

夫は元々働くことを反対していたので、家のお金100万円を持って100万円が無くなったら諦めるから挑戦させてくれとスタートしましたが、一ヶ月ぐらいで無くなりましたね。
その後は夫に言えず、こっそり家のお金を使いながら続けていました。
だから軌道に乗るまでは一人で抱え込むことも多かったです。
会社を作ろうと思って作ったわけではないので、知らないうちに会社、コミュニティーが大きくなっていったので、そこに会社として追いついてない部分、ミスが出て、私社長としてなってないと思うことが多かったり、失敗しながらも乗り越えてここまできた感じです。

〝ママの輝きから明るい未来へ〟というコンセプトですが、SNSとリアルイベント、ラジオを通して、子育ての支援だったり、就業支援を行っています。
ママ達にママそらがあって、ママを楽しめるようになったとか、不安が解消されたと言われると、昔の私が救えたような気持ちになって、会社がどんなに大きくなっても変わらず、一人でも多くのママの安心、笑顔、輝ける場所を作っていきたいと思っています。

一覧へ戻る

STORY

動画一覧

動画をもっと見る

3分物語について

What’s “3 minutes story”

あなたの”想い”を、3分間の映像で
最大限に紡ぎだします。

サービスについて詳しく見る

CONCEPT

Our Pholosophy

株式会社想いをカタチに が、
3分物語に込めた想いを
ご紹介いたします。

詳しく見る

ABOUT OF
PROJECT

What’s “3 minutes story”

3分物語はお客様を密着取材し、
様々な場面の映像、
写真を組み合わせて
あなたの”想い”を伝えます。

詳しく見る




たった一つの“想い”を、見る人の心に届けます。
あなたの“想い”をお聞かせください。

CONTACT